スラストころ軸受解析

アキシアル/ラジアル円筒ころ軸受または3列ころスラスト軸受の計算ソフトウェアは、有限要素解析を使用して軌道輪の変形を考慮しています。軸対称の軌道輪の形状は、断面を多角形によって定義します。任意の数のアキシアル方向およびラジアル方向の円筒ころ軸受またはクロスローラーベアリングを定義することができ、ボルトの予張力が考慮されます。荷重はサーフェスまたは一点にかけられます。剛性の定義のために、荷重を変更した一連の計算が可能である。

様々なグラフィックス表示とPDFレポートで、結果が得られます。

  • ころ上の圧力分布
  • ISO / TS 16281に準拠した各列およびシステムの軸受寿命
  • 2点で定義された変形と剛性
  • ボルトの最大と最小荷重


このソフトウェアは、Windows用の64ビットプログラムとして英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、韓国語で利用可能です。詳細な情報や計算例、テスト版はお問い合わせください。