シャフトシステム解析

シャフト計算は、シャフトシステムの計算に拡張することができます。これにより、歯車、シャフトおよびベアリングを考慮したギアボックス全体の計算が可能になります。

シャフトシステムの計算では次のことが可能です。

    • ギアボックスのようなシャフトシステムの計算
    • 遊星歯車セットの計算
    • 歯車対によるシャフトの接続(ヘリカル、ベベルまたはウォームギア)
    • ベルトによるシャフトの接続
    • 回転速度の計算
    • FEM梁モデルとの統合を用いた荷重分布の計算
    • ギア設計用プログラムとのインターフェース:
      • GWJ eAssistant
      • GWJ eAssistant
      • Hexagon ZAR1 +(バージョン20より)
      • KISSsoft(バージョン03/2013 SP3、バージョン03/2014に必要なモジュールCC1)
      • TBK 2014
    • 歯車の場合の幅に対する線荷重のグラフィックス
    • システムレベルでの荷重スペクトルの定義
    • 様々なパワーフローのバリエーションをサポートする構成
    • 歯車対で組み合わされたシステムレベルでの固有振動数および限界速度
    • システムレベルでのモード形状の表示、3次元アニメーション
    • 3次元弾性ハウジングおよび遊星キャリア
    • ISO / TS 16281に準拠した軸受寿命計算およびDIN 743に準拠したシャフト強度計算による全ての軸受計算及びシャフト計算

いくつかの計算事例に対するテンプレートファイル、それらの簡単な説明、および完全なレポート出力の例があります。