はすば歯車の寸法計算

主な形状寸法がはすば歯車に対して計算されます。 これには、オーバーボールおよびまたぎ歯厚の測定が含まれます。 測定ボールの直径またはスパンする歯の数がゼロに設定されている場合、それらは計算によって設定されます。 ISO 21771に準拠して記号の表記法が使用されています。したがって、内歯車の歯数には負の符号が使用されますが、すべての直径は常に正になります。
オンライン計算は、 MESYS AGによって、フリーにて提供されています。 ソフトウェアはテストされ、エラーは確認されていませんが、結果の正確性および計算の有効性については保証されていません。 使用については自己責任となります。

歯直角モジュールmnmm
圧力角αn°
ねじれ角β°
歯数z
転位係数x
歯直角歯厚公差Esnmm
歯車基準ラックの歯末haP
ツール基準ラックの歯末haP0
ツールの歯先半径係数ρaP0
測定ボール直径(入力)DMmm
測定の挟んだ歯数(入力)k
歯数z 20.0000
歯直角モジュールmn 1.0000mm
正面モジュールmt 1.0000mm
歯直角圧力角αn 20.0000°
正面圧力角αt 20.0000°
ねじれ角β 0.0000°
基礎円筒ねじれ角βb 0.0000°
基準円直径d 20.0000mm
基礎円直径db 18.7939mm
歯先円直径da 22.0000mm
歯底円直径df 17.5000mm
歯底側形状直径dFf 18.8003mm
基準円の歯直角歯厚sn 1.5708mm
歯先円の歯直角歯厚san 0.6949mm
転位係数の生成xE 0.0000
切下げ限界での転位係数の生成xEmin -0.0843
ボール直径測定DM 1.7000mm
MrK 11.1471mm
MdK 22.2941mm
dMBall 19.9594mm
k 2
またぎ歯厚Wk 4.7083mm
dMSpan 19.3746mm

dMdMWkdbdFf

©MESYS AG